品質保証体制

当社では製品の品質と安全性を確保するためISO9001の仕組みを利用した品質マネジメントシステムを構築し、食品安全マネジメントシステムの国際規格であるFSSC22000を認証取得しております。これら2つのシステムは品質/食品安全方針に基づき、目標を設定し、全部門を挙げて取り組むことにより継続的に改善されます。

品質/食品安全方針

高田香料は、食品に関わるモノづくりという立場から、「食の安全・安心」、「品質の高い製品」を顧客に提供することを目指します。
1.食品関連法令・条例・規則及び顧客と合意した要求事項を遵守します。
2.顧客、取引先、規制当局、周辺住民、従業員と適切なコミュニケーションを図ります。
3.品質マネジメントシステムおよび食品安全マネジメントシステムの継続的改善を推し進めます。
4.食品安全、労働安全、品質向上に必要な知識を継続して高めます。

2020年12月7日 代表取締役社長 馬野 克己

国際規格認証状況

【FSSC22000】

●認証範囲(本社):香料(水溶性香料、油溶性香料、乳化香料、粉末香料)、調味料(香味調味料)及び食品添加物の製造 カテゴリ CIV & K

●認証範囲(関東工場):香料(水溶性香料、油溶性香料)の製造 カテゴリ K

品質保証体系図